なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

長澤まさみ


ええやん!!
(´・ω・`)

1 jinjin ★ :2022/10/25(火) 07:39:38.09ID:e7/TEnHP9
女優の長澤まさみが主演を務め、俳優の眞栄田郷敦、鈴木亮平が共演するドラマ『エルピス―希望、あるいは災い―』の第1話が24日に放送され、主人公のアナウンサーを演じる長澤のリアリティを追求した演技に対して、ネット上には「本物のアナウンサーじゃん」「すごい俳優魂」などの声が相次いだ。

本作は、連続テレビ小説『カーネーション』(2011年/NHK)の渡辺あやが脚本を手がけたオリジナル作品で、実在の複数の事件から着想を得た社会派エンターテインメント。

スキャンダルによってエースの座から転落したアナウンサー・浅川恵那(長澤)を主人公に、彼女に共鳴した仲間たちが、10代の女性が連続して殺害された事件の冤罪疑惑を追う中で、一度は失った“自分の価値”を取り戻していく様を活写していく。

第1話の序盤は、長澤扮する主人公の恵那が出演している深夜の情報バラエティのシーン。アナウンサーの恵那が大物俳優の桂木信太郎(松尾スズキ)にインタビューする様子が描かれる。
時代劇映画で主演を務める桂木に対して、にこやかな表情で質問を重ねていく恵那。

そんな主人公を演じる長澤が、本物のアナウンサーさながらの発声でインタビューを続けていくと、ネット上には「相当アナウンサーの発声を勉強したんじゃないか?」「なんであんなアナウンサー特有の声が出せちゃうの」「役者さんってすごいなぁ」などのコメントが集まった。

また物語が進行する中で、恵那が不眠に悩まされていることや食事も摂れなくなっていることが描かれると、恵那役の長澤に対して「明らかに痩せたよね???」「元々細いけど更に細い気がする…」「肩とかめっちゃ薄い」といった投稿が続出。
リアリティを追求した演技を見せる長澤の姿に「すごい俳優魂」「圧倒的存在感」「長澤まさみやっぱすごいよな…」などの反響も多数寄せられていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c7ea4a784f07f7019f20f6acb27fb70fb47f4901

【【芸能】長澤まさみ、リアルな女性アナウンサー役に賞賛の声続々!?】の続きを読む

77B91922-5ADF-4A16-B763-5616A29810A7

ええやん!!
(・ω・`)

1 フジ丸(茸) [ニダ] :2022/10/07(金) 21:27:55.36ID:dTBeDNfL0●
長澤まさみ“水中スケスケ”ショットに騒然!撮影時「豊満プカプカ」裏情報も!?

女優の長澤まさみが自身のインスタグラムに官能的な〝水中スケスケショット〟を唐突に掲載し、騒然となっている。

「長澤は9月26日にインスタを更新。〝いつかのher〟とだけ記し、雑誌『her.magazine』で撮影したときのものと思われる写真をアップしたのです。ピンクの薄い生地のワンピースかドレスのような服を着て、川の中に入っている姿を右斜め後ろから撮ったカットなのですが、実に官能的な雰囲気なのです」(芸能記者)

水中では、服のすそ部分が浮かぶように跳ね上がり、長澤がまるで〝天女〟のように見える写真なのだ。さらに〝昇天顔〟のような表情まで浮かべている。

「長澤は両手を左右に広げて顔を右に向け、水温が冷たいであろう川の中で、まるで頂点に昇りつめたかのような表情を浮かべているのです。それだけではありません。ピンクの生地が薄くシースルー状になっているため、長澤の生肌やボディーの一部が透けて見えるのです」(同・記者)

撮影時には、長澤の〝水中豊満〟が拝めたとの情報も聞こえてくる。

「アップした写真では見えませんが、撮影時には水圧で服がピタリと密着していたといわれています。しかも美豊満は重力から解放され、水中に〝浮かんだ〟ような状態になったとされ、陸上で見るよりもさらにグローアップしていたとか。まさに長澤の〝スケスケ艶姿〟を想起できる、ナイスショットだと言っていいと思いますね」

https://weekly-jitsuwa.jp/archives/81155

(出典 i.imgur.com)

【【芸能】長澤まさみの水中スケスケショットで豊満プカプカな天女姿を披露し騒然!】の続きを読む


ええやん!!
(´・ω・`)

1 湛然 ★ :2022/08/27(土) 05:58:10.31ID:CAP_USER9
女優・長澤まさみ(35歳)が、「機動戦士ガンダム」連邦軍の採用官に――。エンジニアの様々なキャリアシーンに特化した人材サービス「コグナビ」(フォーラムエンジニアリング)の新CM「スキルこそ可能性」篇が、8月29日より放映される。

今回のCMは、2020年春にオンエアされた「コグナビ」CM第1弾に引き続き、「機動戦士ガンダム」の主要キャラクターが登場。エンジニア採用を担当している長澤が、濃密な3DCGで表現された異世界で「機動戦士ガンダム」の人気アニメキャラクターと共に、「コグナビ」の世界を体験するストーリーが描かれる。

ガンダムとコラボしながら、リアルとCGを織り交ぜた今回のCM。企画を見たときの率直な感想を聞かれた長澤は「技術的なお仕事といいますか、専門職であるというところで、ガンダムといえば機械を扱う物語だと思いますから、きっと共通する何かがあるんだろうなという印象を受けました」と語る。

また、モーションキャプチャーでの撮影が行われたが、これについては「モーションキャプチャーで自分の動きを CG に組み合わせるということは、今までしたことがなかったので、面白そうだなと思いましたね」とコメント。

そして“連邦軍の採用官”をイメージして作られた衣装については、「背筋がピンと伸びるようなかっちりとしたお洋服で、なんだか自分もそんな気分になって、演じられたのではないかと思います」と語った。

https://www.narinari.com/Nd/20220873885.html

(出典 cdn.narinari.com)


(出典 cdn.narinari.com)


(出典 cdn.narinari.com)

【【芸能】長澤まさみ、「ガンダム」連邦軍の採用官に!!】の続きを読む


さんまうるさそう・・・
(´・ω・`)

1 パルヴルアーキュラ(東京都) [ヌコ] :2022/08/08(月) 15:15:10.17ID:5+gy47/g0●
Honda車の純正アクセサリーを提供するホンダアクセス(埼玉県新座市)は、家族で長距離ドライブ(片道100km以上)をした経験があり、
自家用車を運転する20~59歳の男女を対象に、「家族での長距離ドライブに関する調査2022」を実施した。
一緒に長距離ドライブをしたい芸能人を聞いたところ、男性回答1位は「綾瀬はるかさん」(32人)が選ばれた。

(出典 image.itmedia.co.jp)

2位は同数で新垣結衣さんと長澤まさみさん(共に19人)、4位は明石家さんまさん(16人)、5位は吉岡里帆さん(13人)と、女優が多くランクインした。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2208/08/news095.html

【【芸能】一緒にドライブしたい芸能人、女性が選ぶ1位「明石家さんま」、男性1位は「綾瀬はるか」】の続きを読む


仲良くしてねー!!
(´・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2022/08/05(金) 17:51:26.31ID:CAP_USER9
 芸能界では、人気・実力・人望を兼ね備えた長澤まさみを慕って、続々と新メンバーが「長澤会」の派閥入り。この一大勢力に対抗すべく、「美のカリスマ」田中みな実は連合を結成している。そこへ永野芽郁を中心にした中堅・若手女優の新派閥が、新興勢力として台頭。

 長澤を軸にコロナ禍で激変する芸能美女「最新勢力図」を発売中の「週刊アサヒ芸能」(8月11日号)がレポートしている。それによれば──。

 7月21日に放送された音楽番組「LOVE LOVE あいしてる 最終回・吉田拓郎卒業SP」(フジテレビ系)で、歌手のあいみょんがゲスト出演した際、意外な交友関係が判明したのだ。

「仲のいい芸能人として長澤の名前を挙げ、お互いに『まーちゃん』『あーちゃん』と呼び合う関係だと告白。普段は恋愛トークより健康や病院の会話を交わしていると明かしました」(ワイドショーデスク)

 歌手と女優は畑違いながら、人気者同士の交友録に、芸能関係者がザワつくのも無理はなかった。

 というのも、今から10年ほど前、芸能界には小泉今日子を慕って集まった「小泉会」や沢尻エリカを中心に六本木界隈を根城に飲み歩く「沢尻会」と呼ばれる派閥が存在した。

 ところが18年に親分格の小泉が大手事務所から独立。これをきっかけに、事実上の解散状態になったのだ。19年には沢尻が薬物スキャンダルを起こし、沢尻会も消滅に追い込まれた。

 そんな中、小泉会では若手女優として末席に座っていた長澤が分派して「長澤会」を立ち上げる。

「初期メンバーは、蒼井優ら同世代の女優。主役級メンバーのスケジュールが合わなかったり、結婚などで参加者が減少していきました」(前出・ワイドショーデスク)

 派閥の存続問題に発展するかと思ったその時、長澤の人柄に惹かれて、共演した有村架純や橋本環奈といった人気女優が加入。

「いわば、第2期長澤会に突入した」

 と、古参の芸能プロ関係者は指摘するのだ。

 長澤会の近況から拡大の立役者、第2勢力に躍り出た田中と指原莉乃の連合会など、その他の派閥についても、最新関係図とともに「週刊アサヒ芸能」で詳報している。

https://www.asagei.com/excerpt/222609

【【戦国時代】長澤まさみVS田中みな実、芸能界の新派閥争いに「永野芽郁」も参戦!!】の続きを読む

このページのトップヘ