なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

芸能人格付けチェック



(出典 contents.oricon.co.jp)

ほんまかいな・・・
(´・ω・`)

1
征夷大将軍 ★ :2023/12/01(金) 18:02:59.13 ID:Yr+urwL89
 ミュージシャンのGACKTが30日、フジテレビ系「めざまし8」で、連勝記録を71まで伸ばしているテレビ朝日系「芸能人格付けチェック」について、連勝できる理由を明かした。

 この日は古市憲寿氏がGACKTにインタビュー。冒頭に、格付けチェック連勝で「本物を見分けられる力は訓練で?」と聞かれると「みんな、本物っていうけど、本物を見分けるわけではなくて、自分の知っている知識を引き出して、どっちがそれかと当てているだけなので。引き出しを開けてその情報に当てはめていっているだけでしかない」と、連勝できる理由を明かした。

 古市氏は、GACKTが格付けのために相当準備を重ねていることを知って「ビックリした」と言うと、GACKTは「たまたま1回目に出た時にそう(全問正解に)なっちゃって、また次の年も出る事になった時に、自分である必要はなんだろう?と思った時にしっかり向き合ってやっていこうと」と、自分に期待されていることを理解し、それに応えようとしているだけと説明した。

 古市氏は「バラエティに真剣に向き合うのはかっこいい」とコメント。GACKTは「ん~。向いてないんですよ、バラエティ」と言って、古市氏を苦笑させていた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2023/11/30/0017081573.shtml

【【芸能】GACKT、格付け連勝は「情報に当てはめているだけ」】の続きを読む



(出典 kansai-joshiana.com)

何があったんや・・?
(´・ω・`)

1
冬月記者 ★ :2023/07/04(火) 21:19:27.48ID:AcbR7nNg9
 実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(50)が4日、ツイッターを更新。テレビ朝日の人気番組「芸能人格付けチェック」の裏側をつづった。

 「格付けチェック」は出演者が高級品と安物を見分け、番組独自のランク付けを行うという特番だ。

 堀江氏は2017年に同番組に出演GACKTとペアを組んでいる。そんなことからフォロワーから「ホリエモンは格付けで外しまくってる気がするけど味わかるの」という投稿があったが、堀江氏は「テレビの『格付け』はバカな貧乏人が有名人が間違えるのを喜ぶための番組なの知ってんの?笑。1mmくらいしかないヒジキにトリュフオイル塗られて本物のトリュフと比べられてお前判別できるか?」と反論した。

 出演当時について堀江氏は「俺は見たことなかったからガクトさんに頼まれて出たけど、こんなくだらない番組だと知ってたらでなかったよ笑」と振り返った。

 ただし「最初に組んだ時にガクトさんに『メタ推理ですから』って言われて意味わかんなかったんだけど、ストラディバリとトリュフで間違えて意味わかって盆栽で正解しました」とペアを組んだGACKTのすごさを称賛している。

 「格付け」に関する動画も貼付し、世界的に有名なバイオリン、ストラディバリウスと安物のバイオリンを聞き分ける問題が出た際に、GACKTから「ストラディバリウスは音圧が違う」とアドバイスを受けたが、間違えてGACKTにキレられたという。

 「あれは有名人が間違えるのを視聴者がバカにする番組」とした上でその難しさについて「出たやつじゃないとわからない。やらせはない」と話している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/28129b19a13af3a38efbade449731b3f80230c02

【【芸能】堀江貴文氏『芸能人格付けチェック』の舞台裏明かす「GACKTさんにキレられた」】の続きを読む


へー、そうなんや・・!
(´・ω・`)

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/03/01(水) 15:13:25.88ID:BJfe1E+a9
 テレビ朝日は1日、報道ステーションの4月クールからヒロド歩美を起用することを発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/942b8cf6c78931896085f16d8710aa36fbb2ec28

【【テレ朝】報道ステーション、ヒロド歩美アナを起用!】の続きを読む


そうなんですか・・・
(´・ω・`)

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/01/31(火) 19:25:13.37ID:QIYrgJfr9
 毎年恒例だが、この時期には女性アナウンサーの今年度限りでの退社報道が相次ぐ。1月29日のフジテレビ系情報番組『Mr.サンデー』の生放送で、MCの三田友梨佳アナウンサー(35才)が自ら3月31日付けでのフジテレビ退社を発表したが、関西でも人気女子アナの1人が退社する。ヒロド歩美アナウンサー(31才)が、朝日放送テレビ(ABC)を3月いっぱいで退社してフリーになることが、女性セブンの取材で分かった。退社後は、当面はマネジメント事務所に入らずに個人で動いていくという。

 早稲田大学卒業後の2014年4月に朝日放送に入社。1年目の7月22日には、同局の名物番組で全国ネットの高校野球地方大会のダイジェスト番組『速報!甲子園への道』でデビュー。その後も2016年から『熱闘甲子園』のキャスターとして活動、“甲子園の女神”とも呼ばれた。さらに2017年からは『サンデーLIVE!!』で司会の東山紀之(56才)を支えるサブキャスターと、系列キー局のテレビ朝日の番組にも出演し、関西にとどまらず全国的に知られる存在として活躍してきた。

 ある芸能関係者は「朝日放送の女性アナウンサーが全国ネットのテレ朝の情報番組でレギュラーキャスターを任されたのは、2000年代後半の『サンデープロジェクト』の赤江珠緒さん(48才)以来で、まさに関西では10年に1人の逸材でした」と振り返る。

 また、ダウンタウン浜田雅功(59才)のお気に入りアナとしても有名だった。2015年から正月、春と秋に放送の人気バラエティー特番『芸能人格付けチェック』で、浜田の3代目パートナーを8年間も務めてきた。さらには、一方の松本人志(59才)が審査員を務める、年に1度の若手漫才コンビ日本一を決める『M-1グランプリ』でもリポーターを担当するなど、芸能界の大御所コンビと縁も深い“特別な女子アナ”。それだけに、フリーになる衝撃は大きい。

 ある朝日放送の関係者はヒロドアナの心境をこう代弁する。

「独立してフリー転身というとギャラ目当てとみられることが定番ですが、彼女の場合はそれが理由ではありません。実は朝日放送は、テレビ局全体でもなかなかの高給で、東京のキー局以上の待遇とも言われています。このままなら出世も見込めて社内での立場は安泰でした。

 ただ、彼女自身、テレビ業界全体を覆う先行きの不透明さ、ネット配信媒体の躍進などに危機感を感じていたようです。もっと幅広い仕事をするために退社を決めたそう。朝日放送は好きだという彼女としては苦渋の決断だった」

 2020年からは同局の東京オフィスに赴任していて、全国的な知名度もあるだけに、「第二の赤江珠緒」として、東京が主な活動拠点となるのか。ただ、生まれ故郷は兵庫県宝塚市で、女子高生時代から大の阪神ファン。特技の英語で『六甲おろし』を歌ったり、タイガース関連の番組に多数出演してきた経歴は、フリー転身後の大きな武器にもなりそう。そのあたりも気になるところだ。

 朝日放送にヒロドアナの退社について問い合わせたが、「何も把握していません」と答えるのみだった。

 すでに、お世話になった関係者らには報告済みで、近く正式に発表するとみられている。

https://www.news-postseven.com/archives/20230131_1836994.html?DETAIL

【【テレ朝】ヒロド歩美アナが電撃退社へ、浜田雅功お気に入りアナウンサーが苦渋の決断!!】の続きを読む


見るかなぁ・・
(´・ω・`)

1 湛然 ★ :2022/11/21(月) 05:31:41.55ID:AMlCQxe49
 重度の発声障害のため昨年9月から活動を休止し、今年10月に再開を報告した歌手のGACKT(49)が、年明けに放送されるテレビ朝日の恒例特番「芸能人格付けチェック」に復帰することが20日、分かった。10月に主演映画「翔んで埼玉」の地上波放送前にVTR出演していたが、本格的にテレビでの活動を再開する。

 2009年から同番組に出演し、現在個人65連勝中。圧倒的な実力で視聴者を楽しませていたが、活動休止のため昨年10月以降の放送を欠席。SNSでは「GACKTロス」の声が上がっていただけに、ファンにはうれしいサプライズとなりそうだ。

 05年から特番として放送され、一流芸能人たちがチームを組んで「高級品」と「そうでないもの」を見分ける問題に挑戦し、正解数に応じてランク付けを行う内容。GACKTは「プレッシャーで円形脱毛症」「収録が近くなるとおなかが痛い」と過去に語ったほど真剣に取り組んできた。連勝記録更新のために常に知識をアップデート。苦手分野として挙げた「盆栽」では、盆栽協会から資料をもらって勉強するなど並々ならぬ努力を続けてきた。

 活動再開後は主演映画「翔んで埼玉2(仮)」の撮影に再び臨むなど、徐々に仕事の幅を広げている。

全文は引用元サイトをご覧ください。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e8e8e46eb2b071b54e7b01c4babf26010913fb14


【【芸能】GACKT、年明け恒例「格付け」復帰!本格的にテレビ出演解禁へ!!】の続きを読む

このページのトップヘ