なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

粗品


そうですか・・・
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/07/11(木) 00:35:14.33 ID:BlJ3hADV9
 ユーチューバー・カノックスター(27)が10日までに自身のYouTubeチャンネルを更新。

 元お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(54)がゲスト出演し、お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(31)との“騒動”について語る場面があった。

 粗品は4月放送のフジテレビ「酒のツマミになる話」に出演した際、芸歴が24年も上の宮迫を呼び捨て。

 さらに「先輩ちゃう、あんなもん」と“あいつ”呼ばわりし、また自身のYouTubeチャンネルでも「素人」扱いするなど、言いたい放題だった。

 これを受け、宮迫はユーチューバー・ヒカルのバースデーイベントに参加した際に「テレビに出てた時の俺を超えてから言え!」「『アメトーーク!』みたいな番組作ったけ?」などと発言。これが“大炎上”したため、自身のYouTubeチャンネルで謝罪する事態となった。

 この件について聞かれると、宮迫は「全然キレてない」といい「正直、俺自身はノーダメージです」と笑顔をみせる。

 また多数の誹謗(ひぼう)中傷も寄せられたというが「俺はコメント見なくなりましたしね。ただ、辛らつな中にも勉強になることはあるから。それは、スタッフ経由で教えてもらうな」と対処法を明かしていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/91689b23693c7c0e1d20cae364c50efbd1d8fc38

【【芸能】宮迫博之、粗品の猛口撃は「正直ノーダメージ」と笑顔…】の続きを読む


そうやったっけ?
(・ω・`)

1 ひかり ★ :2024/07/05(金) 23:39:18.18 ID:6OT+rLjU9
 お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(31)が5日までに自身のYouTubeチャンネルを更新し「皆例の件忘れてない?」というタイトルで動画をアップした。

 多くの有名人にかみつきまくり、ネットを騒がせ続けている粗品。「結構言われますよ、いろんなことをね。誹謗(ひぼう)中傷も多いですよ、アンチも増えました」と現在“袋叩き状態”になっているという。

 そこで、粗品は「みんな、俺が今年の頭に石川県に2400万円寄付したの忘れてないか?」と投げかける。

 「完全に忘れられてるな。それ忘れてなかったら、こんなことになってへんもん。みなさんが叩いてる人間、2400万円寄付してますから!」と語気を強めていた。  

https://news.yahoo.co.jp/articles/df0dfac397e01a8641e4a3a206e23d43c0a3a1e2

【【芸能】粗品、ネットでの“袋叩き”に待った!「俺が2400万円寄付したの忘れてないか?」】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2024/07/04(木) 10:43:27.00 ID:U5Vvw74F9
 お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(31)が3日、YouTubeチャンネル「粗品のロケ」を更新。自身の世間に対する影響力の高さを誇らしげに語った。

 テーマは「6月の粗品を振り返る」。FUJIWARAの藤本敏史が21日、自身のYouTubeチャンネルで「おい、粗品。おまえ、ちょっと調子乗りすぎやな」と言及したことに触れると、「FUJIWARAさんだけじゃなくて、いろんな人が『粗品へ』みたいなこと(言っているが)。いや、もうわれながらやけど、エグいな数字。インターネットを席巻してるな。これはもう、全員が俺で金稼いでる状態やからな。ネットニュース、メディア媒体も」と、自身が有名人のみならず、メディアからも興味の対象となっている現状を語った。

 続けて「動画のタイトルにすれば再生数も伸びるし、エグいで正直。しかもコツはやっぱり、粗品のことを悪く言ってる内容のやつが伸びてるよな。タイトルでとにかく粗品を下げて」と分析した。

 一方で、自身に対する“攻撃”に物足りなさを感じているのか、スタッフから「他の人の動画を見てどう思われますか?」と問われると、「ちょっと前、俺が(TKOの)木本(武宏)さんの書いた本をディスった。木本さんが人生はい上がる系の本やったんやけど。『誰が買うねん。もっと売れてから出せや』みたいなことを言った。それに対するアンサーはおもろかったけど、がっぷり四つでやりあっているやつが伸びてないのが気になる」と不満げに語ると、「木本さんもFUJIWARAさんもそうやったんやけど、自虐みたいな、負け芸に行ってる。『そんなん言わんといてや、粗品』『コラボして~』みたいな。情けないな。ガチンコで俺に反論して、伸びてるやつがまだないのはちょっと気になる。やっぱり俺のオーバーキル感がまだ目立ってしまってる。まあまあしゃあないけど」などと、先輩らにさらなる奮起を求めた。

↓記事全文はこちら
https://www.daily.co.jp/gossip/2024/07/03/0017840439.shtml

【【芸能】霜降り粗品、喧嘩相手たちを挑発「負け芸に行ってる」】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 muffin ★ :2024/07/02(火) 13:40:40.27 ID:R3V/f/2s9
「粗品さんは宮迫さんに対する攻撃的な発言を、『全部コントなんで』と説明したのです。『何回言わすの、これ。これ僕の意見ないですからね。1人でどっちの意見も言ってみるコーナーで、コントやで』と念を押しました。さらに『ネットニュースもそうですけど、それを見て鵜呑みにしている情弱の皆さん』が、コントの発言を鵜呑みにしていると指摘。視聴者にも毒づいた格好となったのです」(同・記者)

中略

だが民放のディレクターは「確かにネット上では批判が圧倒的に多いようですが、テレビ業界では『さすが粗品』と評価する声も少なくないのです」と言う。

「ポイントは“コント”と“プロレス”の違いです。これまで宮迫さんと粗品さんのやり取りは、プロレスと表現されることが目立ちました。プロレスという言葉は『実は台本がある』、『本当は演技』、『やらせ』、『嘘』といったニュアンスを含んでいます。実は最近、お笑いの世界では“プロレス=やらせ”という表現は、プロレス業界やプロレスラーに失礼ではないかという意見も出ており、粗品さんはそうした意見も踏まえた上で、“コント”という言葉を使ったのではないでしょうか。そして重要なのは、プロレスとコントでは意味が全く違うということです」

プロレスには嘘というニュアンスがあるのは先に触れた通りだが、コントのほうはお笑い芸人にとって“ガチ”を意味する。

「SNSを見ると粗品さんがコントという言葉を使ったにもかかわらず、間違ってプロレス的なニュアンスに解釈してしまい、『今になって嘘でしたという弁解はカッコ悪い』と批判している投稿がかなりあります。この批判は率直に言って、我々から見れば間違っています。粗品さんは『これまで様々な芸能人にケンカトークを仕掛けてきたが、それは全て“ガチのコント”であり、きちんとネタにしてエンタメに昇華しているのだ』と胸を張ったのです。そのためにテレビ業界では『すごいな粗品』、『斬新』、『やっぱり面白い』と評価する声が多いのです」(同・ディレクター)

続き・全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/07021100/?all=1

【【芸能】著名芸能人に噛みつく粗品が「あれはコント」と言った真意…業界からは高評価】の続きを読む


何なんやろ・・?
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2024/06/26(水) 19:11:15.90 ID:/XZdinv29
 最近、霜降り明星の粗品の過激な発言がネットニュースなどでたびたび報じられ、彼に対する批判の声が高まっている。

 たとえば、「YouTuber、おもんない(面白くない)」「HIKAKIN、おもんないやろ」などと、事あるごとにYouTuberを腐すような発言をしている。

 木村拓哉に会ったときに挨拶を無視されたと告白したり、もともと6人組だったアイドルグループのKing & Prince(キンプリ)が今は2人組になっていることを知って「今の状態のキンプリ、誰が見るねん」と毒づいたりした。

 また、ネタの中で先輩芸人を面白くないと名指しでイジったりすることもあるし、大御所芸人である中田カウスをネタにして「カウス師匠から小包が届いたことあるんですけど、自衛隊に開けてもらおうかと思いました」などとボケてみせたりした。

■宮迫博之は先輩じゃない

 極め付けは、テレビ番組で宮迫博之を呼び捨てにして、共演者からたしなめられると「先輩じゃないっすよ、あいつ。もう辞めてんから」と反論したりした。

 さらに、YouTube動画では宮迫が始めた一般人に話し方を教えるビジネスを取り上げて「宮迫が人に教えられるお笑いのことは1つもないなあ」と、理詰めで猛批判を展開した。

 こうやって発言を文字に起こすと、やたらと攻撃的で過激なことばかり言っているような感じがするし、実際にそのことで物議を醸している。彼に対する批判的な声も高まる一方だ。

 ただ、個人的には、今のところは粗品の毒舌芸にそこまで嫌悪感を持っていない。彼の暴言というのはどこかからっとした印象があり、ネチネチした負の感情がほとんど感じ取れない。笑いのためにあえて挑発的な態度を取って「失礼ボケ」をしているだけのように見える(ちなみに「失礼ボケ」というのは粗品自身がよく使っている言葉である)。

■粗品の毒舌に生々しさはない

 タレントが本心で誰かの悪口を言うときには、もっと生々しさがあって嫌な印象を与えてしまうものだ。粗品の毒舌芸にはそういう感じはしない。

 ただ、否定派の人にとっては、そんな粗品の軽い態度こそが余計に腹立たしいのかもしれない。もちろん、自分の好きなものを粗品にけなされて不満に思う人がいるのは理解はできる。そして、それが心のこもっていない軽口であったなら、余計に許せないという気持ちもわかる。

全文はソースでお確かめください
https://news.yahoo.co.jp/articles/8eebae22900458d476cdad9af5908d832e8387a8?page=1

【【芸能】それでも霜降り明星・粗品が毒舌を貫く3つの理由とは?】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 Anonymous ★ :2024/06/27(木) 21:18:42.86 ID:XCN4kVtr9
 お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が25日深夜放送のニッポン放送「あののオールナイトニッポン0」にゲスト出演。パーソナリティーのあのについて熱く語り、あのが号泣する事態となった。

 番組中盤、粗品は「きょうしゃべりたいことメモってきたんよ」と切り出すと、「過小評価されてるな」と語りかけた。

 粗品はあのの音楽活動、演技、バラエティー番組での実力などを高く評価した上で、「まだまだやな。皆さんが見ているあのちゃんて、見せてあげてるあのちゃんに過ぎない」と語った。

 声優としての力量への評価を「もっと声優が言うべきやろ、あれ」とし、「音楽のことも、もっと音楽のすごい人が、あのちゃんの音楽のことを一般の人に咀嚼して伝えないかん」と、あのの多才さを専門家が語るべきだとした。

 さらに「オレって、今、声大きいのよ。何を言ってもネットニュースになる」と、現状を語り、「この大きい声を、あのの魅力を伝えることに使いたい」と宣言。あのも「大好きじゃん、僕のこと」と、嬉しそうに反応した。

 エンディングが近づいても粗品はヒートアップ。「まったく的外れな捉えられ方してるんやから。一般人も関係者の皆さんも良く聞いて下さいよ。あんまりあのをなめるなよ、だませると思うなよ。全部分かっているぞこいつは」と、熱い言葉を並べた。

 最後のCMが明けると、あのは「うわーーん」と号泣。最後のお知らせを読むのもままならない中、「CM中、熱すぎて粗品が。粗品が先に泣き始めて!」。

 粗品が「泣かせるあれじゃなかってんけど」と言うと、「いっぱいかばってくれてうれしいです。そっくりそのまま返すしね。ズルせずに自分の足で勝ち取っていく姿を、これからも見せて欲しいです。だってズルばっかみんなして、せこいじゃん。自分の思ったことを貫かないとダメなんです、この世界では!」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7135fa538a27e44ab4eebc52c04db60f3f232b74

【【芸能】あのちゃん、ラジオで号泣…粗品も泣き出す事態「あのをナメるなよ!」】の続きを読む

このページのトップヘ