なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

明石家さんま


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 ひかり ★ :2024/05/19(日) 08:29:37.44 ID:nzk9iHye9
 明石家さんまが18日深夜放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」に出演。スピードワゴン・小沢一敬と連絡をとらないようホリプロコムから指示されていると明かした。

 リスナーからのメールで、元タレントの田代まさし氏のユーチューブでの発言が紹介された。盗撮騒動で謹慎していた2000年に、ビートたけしから「あなたを助ける準備ができています」というメールをもらったというもので「志村(けん)さんさえもこんなメールはくれなかったのに…」と感謝したという内容だ。

 これを聞いたさんまは「『志村さんは連絡くれなかった』ってあるけど、連絡できない時もあるしね」と同情。「俺なんか今、小沢(一敬)んとこに『連絡しちゃダメ』って向こうの会社の人から言われてますから…」とこぼした。

 さんまと小沢といえば、麻雀仲間として知られ、番組で共演する機会も多かった。

 この発言に村上ショージは「いらんこと言わんでいいですから…」と慌てたが、さんまは「岡村(隆史)の(病気療養の)時も『さんまさんは連絡しないでください』って。落ち込んでる人に向かない人みたいです、僕。明るすぎて」と愚痴って笑いを誘った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/13419c77496e12885d7fd7c37c01cf5521773fee

【【芸能】明石家さんま、スピードワゴン・小沢一敬と連絡しないよう指示されていると告白…】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2024/04/30(火) 11:16:29.03 ID:4TtxpSmW9
4月27日、明石家さんま(68)がレギュラーを務めるラジオ番組『MBSヤングタウン土曜日』(MBSラジオ系)に出演。ウエストランド・河本太(40)のタクシー運転手への“暴行トラブル”について言及したのだが、その内容が波紋を呼んでいる。

トラブルを報じた『文春オンライン』によると、4月20日夜、酒に酔っていた河本は、JR品川駅高輪口の路上にてタクシーに乗ろうとしたところ、扉を閉められたのを乗車拒否されたと勘違いしタクシーの車体後方を蹴り上げた。その後、車から降りてきた運転手とトラブルになると、河本は相手の腕に噛みつき、自身も前歯が3本折れる怪我を負うことに。警察が駆けつけ双方納得し、被害届は提出されていないという。

この件について、リスナーからさんまがMCを務め、河本もたびたび出演している『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)での“イジり”を熱望するメールが寄せられると、さんまは「あの太田の奥さんね、太田光代社長のとこ。『あのバカが』みたいな感じで怒ってらっしゃいましたけど」と反応。

事件の内容に触れ「酒飲んでストレスもあるやろうから仕方がないと思うねんけども」とフォローしたうえで、こう発言した。

「もうもう、向上委員会にとってはものすごいおいしい。 ものすごいおいしいことやから」

そして「他の番組でも河本は『向上委員会しか喋ったことないし、向上委員会しか俺を扱ってくれない』って」と明かし、そのかわりに「仕事がない時、そればっか勉強した」と建築工事で必要な資格を多数所有していることを紹介。「それが今は忙しくて、色々ストレスが溜まったんか」と河本の心中を気遣う場面を見せた。

↓記事全文はこちら
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/2318629/

【【芸能】明石家さんま、暴行トラブルのウエストランド河本に「ものすごいおいしい」とエールも批判続出】の続きを読む


へー、そうなんや・・
(・ω・`)

1 朝一から閉店までφ ★ :2024/04/21(日) 23:29:31.75 ID:GEalb8s69
 フジテレビに今年入社した兵庫県出身の新人・上垣皓太朗アナウンサー(23)が20日放送の土曜プレミアム『FNS明石家さんまの推しアナGP』(午後9時)で地上波初登場した。

 フジテレビとFNS系列局のアナウンサー総勢40人が大集結し、MCの明石家さんまが新たなスターアナウンサーを発掘する同番組。
上垣アナは同期3人とスタジオを見学。その風貌に、ハリセンボン近藤春菜は「新人!?」と混乱。

平成ノブシコブシ吉村崇も「違うでしょ、1人」とツッコミを入れ、近藤は「右の子はベテランですよね」とイジった。

 そして、番組進行を務めていた佐々木恭子アナは「新卒です! 新卒!」とフォローした。

 自己紹介を行う場面では、明石家さんまから「ベテランアナウンサー」と紹介された後、上垣アナは「入社1年目……」と話し始めたが、さんまは「入社15年目?」と“大物感”を見逃さなかった。

全文は下記URLで
https://encount.press/archives/613333/

【【フジ】23歳・新人アナに衝撃!さんまもあ然「入社15年目?」】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 muffin ★ :2024/04/12(金) 17:54:19.84 ID:LofTicuq9
明石家さんまが11日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」にゲスト出演。「ナインティナイン」(岡村隆史、矢部浩之)と今田耕司、東野幸治が〝共演NG〟だった過去を振り返った。

中略

さんまは「最初はね『さんまのスポーツするぞ』(フジ系)で、生放送。第1回(1993年)やったかな? あれ、多分」とナイナイとの初共演を回想。「そこで、岡村と今田、東野初共演やったんや。それまで共演ができなかった、会社の事情で」と明かした。

これに岡村は「いろいろね、派閥もあった時代で」と証言。

さんまは「そうやねん。それがまた話せばちょっと、吉本の内側をえぐるようでしゃべらないけども」と苦笑し「〝万博〟の方に行かれた方と、いろいろ君らは、いろいろあったんやね。そのマネジャー」と大崎洋吉本興業前会長の派閥とナイナイの派閥で〝確執〟があったことを匂わせた。

岡村は「そうですね。急に東京に出てきたもんですから。ノウハウがなかって」と否定せず。

さんまは「そうやねん。そこで『共演は無理です』って言われたけど、『いや、今田も東野も共演したい。ナイナイも今田・東野と共演したい』と。『ほんなら、共演さしてあげたらええやないの。俺の番組で』っていうことで、あれが実現したんやな」と回想していた。

全文はソースをご覧ください
https://news.yahoo.co.jp/articles/c51f328254739dde2f6dcf79bb8961380dafab51

【【芸能】明石家さんま、ナイナイと今田・東野が〝派閥問題〟で共演NGの過去暴露…】の続きを読む


すげえなぁ・・・
(・ω・`)

1 湛然 ★ :2024/04/10(水) 06:10:06.44 ID:OdV49juu9
タレントの明石家さんま(68歳)が、4月9日に放送されたバラエティ番組「踊る!さんま御殿!! 3時間SP」(日本テレビ系)に出演。体重62kgを「なんにもしないで」50年間キープしていると語った。

この日、出演者が“体重の増減管理”についてトークを進める中で、さんまは「俺、62(kg)をなんにもしないでキープしてる。50年」と明かし、驚きの声が上がる。

さんまは「少食だから、らしいねんけど」と体重を一定に保てている理由を語ると、お笑いコンビ・宮下草薙の宮下兼史鷹(33歳)が「そんなすごくないかもしれないですね。少食だからキープできてるのは…そんなすごくないかもしれない」とツッコミ、スタジオは笑いに包まれた。

※全文は引用元サイトをご覧ください
https://www.narinari.com/Nd/20240486592.html

【【芸能】さんま、体重62kgを「なんにもしないでキープしてる。50年」】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 湛然 ★ :2024/03/25(月) 05:39:30.14 ID:lfMJDqvd9
 タレント勝俣州和(59)が24日までに自身のYouTubeチャンネル「勝俣かっちゃんねる」を更新。明石家さんま(68)が1995年にレギュラー番組のフジテレビ系「笑っていいとも!」を降板した理由を明かした。

 今回の動画で勝俣は、今月をもって放送作家を引退する鈴木おさむ氏をゲストに迎えてトーク。「笑っていいとも!」の当時の秘話などで盛り上がった。

 その中で、同番組の視聴率が下がった時期だった、1995年の話題になった。鈴木氏が、さんまらが”大量離脱”したことを振り返ると、勝俣は「僕はさんまさんが辞めた時をすごい覚えてて」と切り出した。

 そして、勝俣は「『いいとも選手権』って、最後ゲームをやって曜日ごとに(対抗戦を)やるじゃないですか。そこでおれは、さんまさんに”ボケろ”って言われたんです。で、いつもボケて、さんまさんもボケて、結局金曜日(のチーム)はいつもビリっけつでだめで」と、番組内の曜日対抗ゲーム企画で、さんまの指示もあってボケていたことを振り返った。

 続けて「いつも(番組が)終わってから、ディレクターが”一生懸命やってください。ボケないでください”と、さんまさんに(言ってきた)。徐々にキレていくさんまさんが分かったんですよ。”じゃ、辞める”って言い出して。”え、辞めるんだ…。一生懸命やればいいじゃないですか”と(さんまに対して)言っても、”いや、だって、おれのお笑いのイデオロギーとして、こんなの一生懸命やって、勝率が高いところから年末に『金のタモリストラップ』をもらえる…みたいな、そんなためにやってるわけじゃない”と(さんまが言った)」と説明。

※全文は引用元サイトをご覧ください
https://news.yahoo.co.jp/articles/603389486d1f38ca2c3ba852a4b4bd403481a09b

【【芸能】明石家さんま「いいとも」降板理由を勝俣州和が明かす…】の続きを読む

このページのトップヘ