なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

千鳥


すげえなぁ・・・
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2024/06/09(日) 10:43:20.35 ID:xBvyNEja9
 お笑いコンビ、トミーズの雅が8日、MBS「せやねん!」に出演。吉本興業でギャラが1億円以上を超える11人全員の名前を解明した。

 番組では、自身の女性問題を報じた週刊文春の発光元、文芸春秋社を相手取り、名誉毀損の訴訟を起こした松本人志を特集。活動は休止しても、松本が考案した企画が海外で販売されることで「松本マネー」が動いていると報じた。

 その流れで、野性爆弾のくっきー!がラジオ番組で「吉本に億プレーヤーは11人のみ。“億イレブン”と呼ばれている」と発言したことを紹介。雅は「それ、聞いたことある」と情報の確かさを語った。

 山中真アナウンサーから「誰が入るんですか?」と聞かれ「ダウンタウンやろ。さんまさん。ナインティナインやろ。今田(耕司)やろ。東野(幸治)」と7人の名前をスラスラ並べた。「いまなら千鳥、かまいたちが入るのかな、なんて言われてますね」と山中アナウンサーのフォローも入り、11人を解き明かした。

 雅は「あの4人は全員、年収5億やからね」と真面目な顔で話し、アキナら出演者は驚きの声を挙げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a1ed5d68cf0badf6755522ba4221e2decff4b639

【【芸能】吉本興業のギャラ1億超え11人…重鎮芸人が全員解明!】の続きを読む


そりゃ怒るわな・・
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2024/05/04(土) 06:21:39.09 ID:cVB0I8Iu9
 お笑いコンビ「千鳥」ノブが3日放送のフジテレビ系「酒のツマミになる話」に出演。人生で初めてブチギレた瞬間を振り返った。

 これまで一度も怒ったことがないというノブだが「この前、初めてパン!(切れる音)ってなっちゃったんです」と回想した。

 それは後輩とバーで飲んでいた時のこと。そのバーに「若手ミュージシャンのボーカルの方」が同じく後輩を連れて入ってきた。ノブはそのミュージシャンのことを知らなかったが、ノブの後輩は「あ、あの人です」「めっちゃ今ヒットしてます」と色めき立っていたという。

 そのミュージシャンもノブを見て「うわ、ノブさんじゃないですか~」「めっちゃ好きです」と喜んだそうだが、酔うにつれて「俺のクセどうですか?」「俺、クセあります?」と絡んできた。

 適当に対応して飲んでいたノブだったが、会計をして帰ろうとした瞬間「その男がツカツカっと来て、俺の胸ぐら、Tシャツぐわっと掴んで『お前、もっと飲めよ! つまんねえな!』って言ってきたんですよ。だいぶ、ベロベロの状態で」と酔っているとはいえ、かなり失礼な態度をされたという。

 これには共演者も「えー…」とドン引きだったが、ノブは「買いたてのちょっとお高めのTシャツだったから。あと後輩もいた手前、なんかバン!となっちゃって、聞いたことのない『何してんだ、てめえ』。言ったことない、岡山弁でも何でもない、東京卍リベンジャーズみたいな『何してんだ、てめえ』が出て、ちょっと恥ずかしかった」と笑いに変えていた。

↓記事全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/b503339b457105be20bce9c94f91e50a14611f81

【【芸能】千鳥ノブ、超失礼な若手ミュージシャンに激怒!胸ぐらつかまれ…「何してんだ、てめえ」】の続きを読む


えー、そうなんや・・
(・ω・`)

1 朝一から閉店までφ ★ :2024/03/08(金) 23:55:02.77 ID:W79Sfgb/9
 お笑いコンビ「千鳥」の大悟(43)が出演するテレビ東京「ヤギと大悟」(金曜後7・25)の8日放送で、レギュラー放送がこの日の放送で終了することが発表された。今後は定期特番での放送となる。

続きはこちら
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/08/kiji/20240308s00041000524000c.html

【【テレ東】「ヤギと大悟」レギュラー放送終了を突然発表「ワシも聞かされたん2日前」】の続きを読む


そうなんやー!
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/03/07(木) 10:00:31.66 ID:uqysnzGe9
 千鳥・大悟がMCを務める2本の新番組「大悟の芸人領収書」「開演まで30秒!THEパニックGP」が日本テレビで4月1日(月)にスタートする。

 過去に単発で放送されていたバラエティが同時にレギュラー化される形だ。これらの番組は「月曜プラチナイト」枠にて連続で放送される。

 「大悟の芸人領収書」では、芸人たちが実際にもらった領収書やレシートを、そのときのエピソードと共に公開。金額に見合う面白さだと大悟に判断されれば、書かれていた金額がキャッシュバックされる。

 「開演まで30秒!THEパニックGP」は、2チームに分かれた芸人たちが大悟から出されたお題に30秒で挑む番組。即興コントを披露したり、指定ワードを入れて替え歌を披露したり、芸人としての瞬発力が試される。

■ 千鳥・大悟 コメント
──2番組連続MCが決定しました。率直な感想は?

「うれしい」「ありがとうございます」というのと、特に「THEパニックGP」のほうは出てくれる芸人がそんなレギュラー放送でいるのかなというのが心配です。

↓記事全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/f0a3d1b99af38c1fc25e059d84299b862973aa39

【【テレビ】千鳥・大悟、4月から日テレで2本の新番組をスタート!】の続きを読む


大悟は大丈夫なんやろな・・
(・ω・`)

1 愛の戦士 ★ :2024/01/12(金) 05:57:56.37 ID:EVcEQdFg9
 一連の週刊文春報道で「裁判に注力する」として芸能活動休止を発表したダウンタウン松本人志(60)の〝代打出演〟の調整が各局で行われている。そんな中、フジテレビ系「まつもtoなかい」(日曜午後9時)には、複数候補の一人に千鳥の大悟(43)が浮上しているという。

 フジは千鳥の実力を高く買っている。現在の同局系レギュラーは「千鳥のクセスゴ!」(日曜午後7時)、「千鳥の鬼レンチャン」(同午後8時)など計3本。昨年7月放送の「FNS27時間テレビ」で千鳥はかまいたち、ダイアンとともに総合司会に抜てきされた。事情を知るフジ関係者の話。

「『まつもtoなかい』の代打出演では、大悟さんの名前が浮上しています。実力は言うまでもない。それに『クセスゴ』『鬼レンチャン』は日曜に交互で特番放送されている番組で、『クセスゴ』→『まつもto――』、または『鬼レンチャン』→『まつもto――』とタテの流れを組めばMCがいずれも大悟さんということになり、調整を図りやすいメリットがある」

 たとえば、日曜のゴールデンタイムを丸々、「クセスゴ」「鬼レンチャン」「まつもto――」のいずれかで3時間スペシャルを編成することもできそうだ。

 好感度が高い相方のノブはピンとしての仕事は大悟より多く、超大物の代打出演となれば負担感がさらに増す。

 ある放送作家は「昨年の『27時間テレビ』終了後、ノブさんは疲労困ぱいで体調を崩しそうになり、周囲から一時休養をすすめる声がありました。昨年8月には家族と一緒に過ごしたり、親交のある風間俊介さんの出演舞台(東京・明治座)を観賞したりしてリフレッシュし、休養は回避しました。業務過多を考慮して、千鳥であればやはり大悟さんです」と話す。

 もっとも、文春報道を巡る今後の情勢次第では「まつもto――」を含む松本のレギュラー番組の打ち切りの可能性も出てきそうだ。

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/5d668005ad3116def214c1b4bf52726fc46cbd36&preview=auto

【【テレビ】松本人志休業で〝代打探し〟フジ「まつもtoなかい」は千鳥・大悟浮上…】の続きを読む



(出典 i.ytimg.com)

だれなんやろ・・?
(´・ω・`)

1
muffin ★ :2023/12/23(土) 14:38:04.67 ID:snC2Wf3f9
皆さまに投票していただいた「好きな芸人」アンケートから、今年の「人気芸人ランキング“ベスト30”」を決定します。今回のアンケートは11月11日から30日まで行われ、好きな芸人を5組、挙げてもらいました(1位=8点、2位=7点、3位=6点、4位=5点、5位=4点、6位=3点、7位=2点)。今年の回答は、前年の回答数を大きく超える1490件。回答者の男女比は4:6、12歳から89歳までの幅広い年齢層からたくさんの票が集まりました。

30位 105P チョコレートプラネット「バランス感覚の良い笑い」
29位 107P 金属バット「頭がいい、顔がいい、毒のあるしゃべくり漫才が面白い」
28位 113P マヂカルラブリー「多彩な能力と愛らしさの融合はまるで魔法」
27位 114P やす子「世間ずれしてない所が特に可愛くて良い」
26位 123P 男性ブランコ「独自の世界で観るものを引き込む唯一無二のコント師」

25位 124P バナナマン 「売れっ子なのに、嫌味を感じさせない人柄が好き」
24位 125P ランジャタイ「凡人の心にも刺さる奇抜さ」
23位 129P 中川家「中川家に勝てる漫才師はいないのでは」
22位 130P マユリカ「気持ち悪いイチャイチャの向こう側に人情味が感じられる」
21位 137P 博多華丸・大吉「頭の回転の速さと、いやみに感じさせない絶妙の人間性」

20位 159P アインシュタイン 「不安定なところこそ愛せる」
19位 164P オードリー「ますますレジェンド化が進んでいる」
18位 166P 有吉弘行「不快感なく毒舌を受け入れさせる腕と人間性がある」
17位 192P EXIT「一見ポップだけど社会派の話題にも鋭いコメントをする時代のカリスマ的存在」
16位 209P ダイアン「2人の間でしか生まれない独特の笑いのグルーヴがクセになる」

15位 233P  ダイタク「双子を生かした正統派の漫才が面白い」
14位 268P  霜降り明星「せいやの歌声と粗品のクズさが良い」
13位 306P  ナイツ「落ち着いた喋りと出しゃばり過ぎない芸風が好き」
12位 324P  令和ロマン「脳を共有しているかのようなテンポ感が好き」
11位 364P  囲碁将棋「若手東京漫才師のパイオニア」

10位 499P かまいたち「お笑い界の重鎮と渡り合える才能」
9位 515P  見取り図「お互い相方のこと愛しすぎてる」
8位 518P  タモリ「知識と知恵の両方を備えた戦略的芸人」
6位 585P  ダウンタウン「松本人志の一言に勝つ芸人はまだいない」
6位 585P 明石家さんま「疲れを知らぬお笑いモンスター」

5位 656P  和牛「漫才をする為に生きている方々」
4位 732P  千鳥「いま最もお笑い界を背負って立っている存在」
3位 782P  さらば青春の光「自分たちが楽しむことで人を楽しませる天才」
2位 1,118P サンドウィッチマン「日本の人間国宝であってほしい」
1位 3,302P  ニューヨーク「人間のダサさを愛して面白がるニューヨークの目線が大好き」

圧倒的な得票数で2023年の王者となったのは、ニューヨーク。2021年から1位をキープし、見事V3を達成しました。

各解説・全文はソースをご覧ください
https://bunshun.jp/articles/-/67791
https://bunshun.jp/articles/-/67792

【【芸能】『好きな芸人2023発表』3位は「さらば青春の光」、2位は「サンドウィッチマン」、1位は…?】の続きを読む

このページのトップヘ