なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

ビートたけし



(出典 former-cdn.cinra.net)

大丈夫なん・・?
(´・ω・`)

1
カーディフ ★ :2023/11/22(水) 16:56:28.23 ID:6aZ6z4tB9
タレントで前参院議員の水道橋博士(61)が22日までに、自身の公式X(旧ツイッター)を更新。”人間引退”をほのめかした。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202311220000558.html

【【芸能】水道橋博士「もう人間引退します」とぼやき…】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2023/11/17(金) 10:43:54.54 ID:dk4VdQ5j9
 11月10日配信の「日刊ゲンダイDIGITAL」が、ビートたけしと有吉弘行の関係性について報じた。有吉は、たけしサイドから共演を避けられている可能性があるという。

「記事によると今年の紅白は、戦国時代を描いた北野武監督映画『首』と、NHK大河ドラマ『どうする家康』のコラボで、ビートたけしの出場プランが浮上していたのだとか。しかし、紅白で司会を務める有吉との関係性が原因で、立ち消えになった可能性があると言うのです。どうやら、たけしは有吉のことを芸人として認めていないらしく、本人の前でも有吉の話は厳禁なのだとか。また、たけしといえば、9月30日に放送されたバラエティ特番『出川×田中×岡村のスモール3!』(フジテレビ系)にサプライズ出演し話題となりました。同番組では当初、出川哲郎の友人である有吉が出演予定だったものの、たけしに出演してもらうため、関係者が有吉の出演を避けたという噂もあったそうです」(芸能記者)

 今回の報道に対し、ネットでは「こんな関係性、初めて聞いた」「事実ならなぜそこまでたけしは有吉が嫌いなんだろう」「勝手に周りが気を使っているだけでは?」などと驚きや疑問の声があがっている。その一方で有吉は先日、大物芸人に対して“うまくハマっていない”と本音を明かしていたという。

↓記事全文はこちら
https://asagei.biz/excerpt/67160

【【芸能】有吉弘行、ビートたけしと共演NG報道が波紋…】の続きを読む



(出典 img.sirabee.com)

そうなんや・・・
(´・ω・`)

1
フォーエバー ★ :2023/11/10(金) 17:45:08.22 ID:Qu8g/7YF9
 創業者のジャニー喜多川氏(享年87)の性加害問題で、旧ジャニーズ事務所(SMILE-UP.)の人気グループの出場が危ぶまれている今年のNHK紅白歌合戦。分水嶺とされる視聴率30%割れが囁かれる中、今年のサプライズとして期待されているのが、8日に発売された作曲家・林哲司氏の50周年記念トリビュートアルバムの中で「北ウイング -CLASSIC-」をセルフカバーしている中森明菜(58)と、明菜のライバル、松田聖子(61)の競演だ。

 これが実現すれば大いに盛り上がること間違いなしだが、もう一つの隠し玉としてビートたけし(76)の名前が浮上していると一部で報じられた。

「北野武監督の新作『首』が11月下旬に公開されるので、紅白にたけしが出場すれば、大河ドラマ『どうする家康』ともに、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などが登場するのでコラボしやすい。しかし、今年に限ってはたけしが紅白出場に首を縦に振ることはないでしょう」(お笑い関係者)

 たけしの出場が紅白の視聴率に貢献するかは甚だ疑問だが、今年に限ってたけしの紅白出場がないとされるのは、司会を務める有吉弘行(49)との関係性にあるという。

「有吉はたけしがかつて所属していた太田プロダクションのタレントですが、有吉はたけしが事務所を辞めた後に所属しているので、接点はない。猿岩石としてブレーク後、低迷期を経て復活を果たし今や売れっ子の有吉ですが、たけしは芸人として認めていないんです。だから本人の前で有吉の話は厳禁でした」(たけしの元事務所関係者)

↓記事全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a9b512f1ad14d81a452eaa08b2763fce6719b9b

【【芸能】ビートたけしのNHK紅白サプライズ出演は立ち消え…司会の有吉弘行を嫌い…】の続きを読む


これすごかったなぁ・・
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2023/10/26(木) 18:51:33.45 ID:sOUmlcBS9.net
 たけし軍団に所属するタレントのガタルカナル・タカ、つまみ枝豆が26日、お笑いコンビ・鬼越トマホークのYouTubeチャンネル「鬼越トマホーク喧嘩チャンネル」に出演。ビートたけし率いるたけし軍団が1986年、FRIDAY編集部を襲撃した事件後の真相を明かした。

 危険すぎるとの理由から襲撃メンバーから除外された枝豆は保釈後の一幕として「突然、たけしさんが『そうだヤクザ組織作ろう』って。真剣な顔して言ったんだよ。『タカ、お前撃てるだろう?』って。この人(タカ)は『はい』って言ったんだよ」と告白した。

 タカは「いざとなりゃそれは撃つしかない」と笑いながら回想。「やっぱり、あの人(たけし)は頭おかしいよな」と当時を懐かしんでいた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9941cae70bdebd4c7ebb19ea701e8e72aeb66ac1

【【芸能】たけし軍団・最恐コンビがフライデー襲撃の衝撃エピソードを明かす!】の続きを読む


何があったんや・・?
(・ω・`)

1 朝一から閉店までφ ★ :2023/10/29(日) 12:49:11.67 ID:M5ubfuDl9
27日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で、玉袋筋太郎が1984年に放送されていたビートたけしメインのバラエティ番組で発生したトラブルを語った。

番組終盤に放送されている「ダンディテレビ欄」。昔のテレビ欄を見ながらあれこれ言いまくる内容で、今回は1984(昭和59年)年10月27日をチェックする。

話題になったのはフジテレビの13時から再放送されていた『タケちゃんの思わず笑ってしまいましたPART4』という番組。出演者にたけしと元東映フライヤーズ選手の大杉勝男氏の名前が記載されていた。

玉袋は「うちの師匠がやって、軍団さんとかが出ていた番組なんですよね。コントとか漫談。漫談がおもしろいんですよ、うちの師匠が」と語った。

大杉氏が出演していることについて玉袋は「ゲストが大杉勝男さん。これね、結構有名なエピソードで、スタジオトークみたいなのを展開するところで、うちの師匠がおすぎとピーコのおすぎさんを呼んでくれと言ったんです」と話す。

続けて「そしたらADさんがおすぎさんと間違えて、大杉勝男さんを呼んでしまった。間違えて、大杉さんがいたという」と語る。宇多丸が「すごい。それ自体がおもしろい。たけしさんも喜んでいたんじゃ?」と笑った。

https://sirabee.com/2023/10/28/20163187259/

【【芸能】玉袋筋太郎、ビートたけし出演番組の伝説トラブルを解説…!】の続きを読む



(出典 img.fumumu.net)

何があったんや・・?
(´・ω・`)

1
muffin ★ :2023/07/03(月) 13:13:25.01ID:C8CaDb6U9
2日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、お笑いタレントの出川哲朗さんが出演。カンヌ国際映画祭において、自身の恩人でもある「ビートたけし」こと北野武監督と2ショット撮影を狙う企画が、感動的な展開に…。

同日の放送では、世界的なスターたちとの2ショット撮影を狙う人気企画「パパラッチ出川」で、出川さんらがコロナ明けのカンヌ国際映画祭へ潜入。
セキュリティがさらに厳しくなり、以前よりもハードルが上がるなか、今回2ショットを狙うスターのなかに、2023年11月公開予定の映画『首』を手掛けた北野監督の名が。

出川さんは「俺は、殿の番組のおかげでいまこうして立ってんの」「殿の『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ!!』っていう番組で優勝して、いっぱい仕事を頂けるようになった。恩人中の恩人」と特別な思いを口にします。

しかし出川さんは、「シャイな人だから、いつも『おはようございます』とか言っても『元気かコノヤロー』って(はぐらかされる)」といい、「シャイな人だから『殿』って言っても来てくれないかもしれない…」とも吐露。それでも「来てほしいけどな…。俺、殿とツーショットなんて撮ったことないから」と、北野監督とレッドカーペットでの2ショット撮影に一縷の望みを懸けます。

そうして迎えた本番、レッドカーペットに続々と世界のスターたちが現れるなか、ついに北野監督が登場。

出川さんが「殿~!」「ダンカンバカヤロー」と力の限り声を張り上げると、思いが届いたのか、北野監督が出川さんに気づき、わざわざ歩み寄って来てくれたのです。

北野監督は「何やってんだお前」「仕事か?」と出川さんに声をかけ、2ショット撮影にも快く応じてくれるも、興奮と感動で出川さんはカメラを上手く起動できず…。すると、“出川ガール”ことモデルの谷まりあさんが、すかさずスマホで出川さんと北野監督を撮影。撮影を終え、「がんばれよ」と言ってレッドカーペットへ戻っていく北野監督に、出川さんは「ありがとうございます! 劇場に必ず観に行きます」と、再びめいっぱい声を張り上げて感謝の言葉を繰り返します。

この北野監督の対応に会場が沸き立つ様子も放送され、「泣いてはいないけど、それぐらいの感動」「いろんな感情が込み上げている。本当にあの人との出会いで今がある。一本立ちさせていただけたのは、殿のおかげなので」と、改めて思いを噛みしめる出川さんでした。

https://fumumu.net/424818/

【【芸能】北野武監督、カンヌのレッドカーペットでイッテQ出川哲朗に“神対応”】の続きを読む

このページのトップヘ