なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

トラブル



(出典 cdn.asagei.com)

何があったんや・・?
(´・ω・`)

1
フォーエバー ★ :2023/09/20(水) 20:28:10.74 ID:zTm/gTIK9
 ミュージシャンのあのさんが2023年9月19日に放送された「踊る!さんま御殿!! 」(日本テレビ系)に出演し、自動車運転免許の仮免試験に「6回落ちました」と苦労を明かした。

■入校手続きでパニックに。「お金だけ置いて通わず帰りました...」

 この日のトークテーマは、「こんな私って少数派ですか?」。MCの明石家さんまさんから話を振られたあのさんは、「車の免許取りたくて、免許センター(教習所)行ったんですけど、受付行って、お金だけ置いて、通わず帰りました...」と告白。その理由について「カウンター(受付)にいた女の方とウマが合わなくて。もうダメだって泣きながら...」とし、「(受付の人に)『これはどういう手続きしたら仲間に入れますか?』とか言ったら、(受付の人が首を傾げて)『え?何言ってるんですか?』っていう顔をされて、やばいやばいやばいってなって、パニックになって」と、上手く話せずにコミュニケーションが取れなかったからと説明する。

 そのまま入学金を受付に置いて帰ってきてしまったあのさんは、「そのお金も返してもらってはないです」と現在も返金されていないとも。その後、別の教習所に入学し「仮免まで行って」と報告すると、共演者らは「おー!」と拍手でお祝い。しかし、「仮免6回落ちました」と明かされると、さんまさんは「仮免...6回...」と目を点にする。

 あのさんは、「実技はできたんです。完璧だったんです。クイズ(学科試験)が...。言ってることがわかんなくて」と吐露。「『これがこうなんだけど、そうではないですか?』みたいな。それでもうわかんなくて、まず1回目は(白紙のまま)破棄」「ひっかけすぎじゃないですか? 車関係ないじゃないですか。絶対みんなもそう思ってるはず」と主張するのだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/da2df1ea9cdf19724be80e9a4d67b569d3683923

【【芸能】あのちゃん、教習所での受付トラブルで涙!「パニック」になり支払いだけして入校せず】の続きを読む



何があったん・・?
(´・ω・`)

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/03/02(木) 21:10:37.09ID:4cOEHcfA9
 鳴り響く怒声に旅路を急ぐ人は振り返り、その声の主がわかると一様に驚いた。2月中旬の羽田空港。冬の北海道に向かうため、子供連れの家族やカップルであふれ返っていた空港内で、怒りと焦りの表情を見せていたのは、俳優の松田翔太(37才)だ。

「スラリとした長身のイケメンだったので顔をのぞき見ると、松田翔太さんで、びっくり。どうやら新千歳空港行きの飛行機に乗る予定だったみたいですが、手荷物に関することで揉めているようで、係員と押し問答を繰り広げているように見えました」(空港の利用客)

 昨年はドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』(日本テレビ系)への出演や、ドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(NHK)での兄・松田龍平(39才)とのサプライズ共演が話題を呼んだ翔太。そんな翔太が愛してやまないのがスキーだ。

「翔太さんは子供の頃、冬休みのたびに合宿制のスキー学校に預けられていたほど。しかも彼が好むのは普通のスキー場ではなく、リフトのない自然の雪山の頂上まで歩いて登り、そこから一気に滑り降りる『バックカントリー』というスキーです。

 20代のときは仲間と一緒にカナダの山奥で1か月ほどキャンプし、滑りまくっていたほどのマニアで、最近も冬になると忙しい合間を縫って滑りに出かけているみたい。今回も北海道の雪山を訪れる予定だったと聞いています」(翔太の知人)

 羽田空港でのトラブルのもとになったのも、雪山で利用するはずのアイテムだった。翔太の知人が話す。

「翔太さんはガソリンバーナーといわれるアウトドアグッズを手荷物に入れていて、係員に呼び止められたようです。何人もの係員が対応し、『これは持ち込めないので、この場で破棄するか、飛行機に乗らずにお持ち帰りになるかどちらかにしてください』と事務的に説明されたようです」

 ライターや工具など、機内への持ち込み禁止物をうっかり手荷物に入れたままで、係員に指摘され破棄するシーンはたまにみられる。ほとんどの乗客は素直に係員の指示に従うが、翔太の対応はまるで異なっていたようだ。

「よくよく話を聞くと、翔太さんが持ち込んだのは、キャンプなどで使う新品のガソリンバーナー。携帯用の小さなもので、使用する際に燃料を入れて点火する商品です。中に燃料の入っていない新品の状態であれば、機内への持ち込みが可能となり、一転、中に少しでも残留があるとなると持ち込みが不可となるもののようです。

 どうやら今回はその場で翔太さんが持っていたものが新品であるかどうか判断がつかなかったようで……。新品だと主張する彼と、少しでもリスクがあるなら機内への持ち込みは避けたい航空会社との間で意見が衝突したのだと思われます」(前出・翔太の知人)

 一連のやりとりの影響でフライトが30分ほど遅延し、彼は搭乗できなかったという。

続きはソースをご覧ください
https://www.news-postseven.com/archives/20230302_1845960.html

【【芸能】松田翔太が空港でトラブル、持ち込もうとしていた物が衝撃的だった!】の続きを読む


71cTTz4l2oL._AC_SY500_


えらいこっちゃ・・・
(´・ω・`)

1 jinjin ★ :2023/01/21(土) 23:11:12.26ID:lX18mieY9
「Vシネマ界の帝王」として知られる俳優の小沢仁志(60)が、18日深夜放送のABEMA「デマ投稿を許さない」(水曜後11・30)に出演。
女優・中山美穂(52)と共演した際のトラブルを語った。

小沢と中山は映画「ビー・バップ・ハイスクール」(1985年)で共演。
観覧車のシーンで「那須(博之)監督が“小沢、本番では中山殴れ”って」と那須監督から中山を殴るよう指示を受けたという。

理由を聞くと「あいつの芝居、気にくわないんだよ。恐怖ってのをテレビやなんかで中途半端にやってるから、お前が本当の恐怖を教えてやれ」と言われたそうで、「本番でまじでやらないと俺が怒られるじゃん。バーン、バーンとやった」とゴンドラ内で中山を殴ったという。

そして「観覧車が下について“カット!OK!”ってなるじゃん。中山美穂が“映画なんか大嫌い!”って、走って帰ったわけよ」と中山が逃げ出したそうで、
「それから、ビー・バップ2(第2弾)も出てるけど、実はずっと“二度と映画はやらない”って断ってたんだって」と中山が映画出演を嫌がるようになったと明かした。

MCの坂上忍が「小沢さんのせいですよ」と指摘すると、小沢は「俺じゃねー。那須監督だよ」と否定。
さらに殴っているシーンは「映画見たら分かると思うけど。引き画だよ。クレーンで観覧車を撮ってるだけ」とまさかのオチを明かし、坂上も「それこそイジメですよ」と思わず中山に同情していた。

小沢はその後、中山とは「会わない。生きる世界が違うからね」と会っていないことも明かし、笑っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1c3cae25edb86e095a265102f5d22ebab940215e

【【芸能】小沢仁志、中山美穂を殴り出演拒否騒動になったトラブル語る!】の続きを読む

このページのトップヘ