なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

芸能



(出典 encount.press)

そうなんや・・・
(´・ω・`)

1
朝一から閉店までφ ★ :2024/06/07(金) 18:59:55.49 ID:rukJmEUK9
  6日深夜放送『有吉弘行の脱法TV』(フジテレビ系)で、人気お笑いタレント・有吉弘行が「放送不適切用語をオンエアする方法」に感嘆の声を漏らすシーンがあった。

■コンプライアンスからの脱法

コンプライアンスが厳しくなった昨今。テレビを知り尽くした有吉が中心となり、「いまのテレビでできないとされていること」のギリギリ合法な抜け穴を考えていくのが同番組の趣旨となっている。

第2弾となった今回は、地上波で乳首を映すためにアートなどを利用した「脱法乳首」、安全性が問題視され地上波から消えつつある落とし穴を逆転の発想で再現した「脱法落とし穴」などが紹介され、有吉と霜降り明星・せいやらを笑わせた。

■放送不適切用語に挑戦

VTR中、番組のコンプライアンス委員会が「これ以上放送できない」コンプライアンス違反と判断した瞬間、カラーバーが映し出される流れ。
さまざまな脱法案が提案されるも放送できない状況が続くなかで、いわゆる放送禁止用語をオンエアするための「脱法放送不適切用語」を番組が考えていく。

まず「メンタリストに心のなかで思い浮かべた放送不適切用語を読み取ってもらう」との案を採用。

対象が心に浮かべた単語を当てていくパフォーマンスで、対象の男性が思い浮かべた「3文字の放送禁止用語」を見事的中させたメンタリストが、
正解の放送不適切用語を答えようとした瞬間にカラーバーが映った。「あくまで第3者の代弁で自覚を持って放送不適切用語を発していた」ため、オンエアできないと判断されたという。

↓記事全文はこちら
https://sirabee.com/2024/06/07/20163297295/

【【芸能】有吉弘行、放送不適切な3文字をオンエアする“脱法案”に感動…!】の続きを読む



(出典 trans-kobe.jp)

大変やなぁ・・・
(´・ω・`)

1
冬月記者 ★ :2024/06/07(金) 22:03:15.79 ID:gIIorYhe9
  歌手でタレントのあのちゃんの公式ホームページが7日に更新され、つきまといなどの迷惑行為に対する注意喚起がなされた。

 「つきまとい等の迷惑行為に関するお願い」とする声明で、あのちゃん本人やスタッフへのつきまとい、追走、尾行、待ち伏せなど迷惑行為が多数報告されているとし

 「このような行為は、あの(ano)やスタッフの活動の阻害やプライバシー侵害となる可能性があるだけでなく、応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様、近隣住民の皆様などに、多大なご迷惑をおかけすることになります。このような行為が、人身傷害・物的損害の発生を伴う事故を引き起こす可能性もあります。このようなつきまとい、尾行、待ち伏せ行為等の迷惑行為につきましては、おやめいただき、節度とマナーを守った行動をしていただけますよう、お願い申し上げます」と注意を促した。

 また「今後、このような迷惑行為に対しましては、弁護士や警察に相談の上、しかるべき対応を執ることも検討いたします。ほとんどの皆様には無関係なお願いであり、大変心苦しいのですが、一部の方による迷惑行為に対し、このようなご案内を行わざるを得ないことにつきまして、ご理解をいただけますよう、よろしくお願いいたします」と呼びかけている。

 文章はあのちゃんが所属するトイズファクトリー名義で出されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4ae1b1733a47606dafdea83a6efcd7aff4a41fd

【【芸能】あのちゃん、つきまとい行為に注意喚起「しかるべき対応を執ることも検討」】の続きを読む


確かにな・・・
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2024/06/07(金) 10:26:29.39 ID:Bmo6KCp69
 元雨上がり決死隊・宮迫博之(54)の地上波復帰がまた遠のいたようだ。反社会的勢力の主催パーティーで闇営業を行っていたことなどを理由に謹慎処分となり、その後、宮迫は2019年7月19日に吉本興業から契約を解消された。現在はYouTubeを中心に活動しているが、4月12日放送の「酒のツマミになる話」(フジテレビ系)で、霜降り明星・粗品(31)が、宮迫を呼び捨てにしつつ、「芸人なのに『YouTuberおもろい』って言っているヤツ、めっちゃ嫌いで」「先輩じゃないっすよあいつ。もう辞めてんから」と猛批判した。

 それに対し、宮迫は5月末にYouTuber・ヒカル(33)のバースデーイベントで「テレビに出てた時の俺を超えてから言え!」「『アメトーーク!」みたいな番組作ったけ?」とヒカルと共に粗品に反論した。

 ところが6月3日、宮迫は自身のYouTubeチャンネルで「エンタメでやってくれてると僕は思ってたので、エンタメの返しでいろいろやってましたけど、もう勘弁してくれへんかな。しんどいわ」と最終的に白旗を上げた。この一連の流れに対し、《粗品の煽りを上手く調理出来たなら今回千葉テレビの地上波も放送出来たかもしれない》《芸人としてもコントとしてもプロレスとしても何一つ面白くない事を分かってないのが問題》と、宮迫の芸人としての力量不足を指摘する声も相次いだ。

■「笑いのプロレス」が成立しないことを松本は即座に判断

「宮迫さんの発言にもある通り、粗品さんが宮迫さんに対して笑いのプロレスをけしかけたと見る人が大半でした。だからこそプライドの高さが透けて見える粗品さんの『YouTuberおもんない』という言葉を実証するかのような、宮迫さんの笑えない返しに落胆した人も多かったようです」(お笑い業界関係者)

 後輩からのケンカをしっかり買った割に、面白い返しもできず白旗を上げたことで、芸人としての株をさらに落としてしまった印象の宮迫。一方で、後輩からのケンカを買わずに芸人としての力量を見せつけた存在がいる。

 現在、芸能活動休止中のダウンタウン・松本人志(60)である。昨年5月29日、オリエンタルラジオ・中田敦彦(41)は、自身のYouTubeチャンネルで、松本がお笑い界で審査員などを含め、権力を握りすぎていると指摘する動画をアップし、話題となった。これに対し松本は翌日、Xに「テレビとかYouTubeとか関係なく2人だけで話せばいいじゃん 連絡待ってる!」と投稿するのみだった。

「公の場でやりとりしても、笑いのプロレスとして成立せず、お互い損をするだけと判断したのか、中田さんを大して相手にしなかった松本さんと宮迫さんの格の違いが、今回改めて浮き彫りになった印象です。宮迫さんにしつこく喧嘩を売り続ける粗品さんに対し、ネガティブな反応もあるのですが、宮迫さんがピントのズレた傲慢さを感じさせる反論を重ねてしまっているため、粗品さんに対してよりも宮迫さんに対する世間の悪感情が加速してしまっているようですね」(同)

 5月30日には、宮迫が出演する予定だったとされる回のお蔵入りをチバテレが発表し、宮迫の地上波復帰は立ち消えとなった。粗品とのお笑いプロレスがうまく成立していれば、地上波復帰のチャンスもあったかもしれない。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/341162

【【芸能】後輩の挑発をスルーした松本人志、粗品のケンカを買って自爆した宮迫博之…露呈した“芸人の格”の違い】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/06/05(水) 22:48:05.09 ID:FObQ+xDa9
 元「雨上がり決死隊」の宮迫博之が5月31日、自身のYouTubeチャンネルを更新し『地上波復帰が白紙になりました』と“5年ぶり”のテレビ出演が消滅したことを報告した。

 この動画では、お蔵入りとなった番組の担当プロデューサーである高島怜央氏(タレントボックス社)を呼び事情を説明した。

 「匠の教室」という番組はTVタレント、俳優、声優などプロを目指す卵の前で、さまざまな分野の“プロ”が思いを語るという内容。過去の放送では『TKO』木本武宏も登場し投資トラブルなどの話も展開していた。

 高島氏は個人的に宮迫のファンだといい、自分の意向で宮迫にオファーしたという。

 事前の打ち合わせなどを経て4月23日に収録。5月13日にコンプライアンスチェックの会社にVTRを納品し、22日に千葉テレビに納品が完了したと説明。28日に番組の告知をしたところ、ネットやSNS上などで大きな反響があったが、翌日に千葉テレビは

 《ネットニュース等で報道されている宮迫博之氏出演の番組は、そのような通告もなく外部の制作会社によって制作されたものです。よって当番組の放送の予定はありません。以上》と“無情な発表”を行ったのだ。

 宮迫によると、収録は面白かったといい「笑いのソニックブームで窓ガラスが全部割れたましたもんね! 笑ニックブーム。生徒が笑いすぎて気絶してた!」と“逃がした魚は大きい”と言わんばかりに自画自賛した。

 「まだ諦めてません」「オファーお待ちしております」「頑張ります!」と動画では意気込んだ。

 「千葉テレビは多額の制作費を無駄にしてでも、収録済みの番組を捨てた。外部制作会社が担当しているとテロップや音楽なども入れ、放送できる状態でテレビ局に納品します。しかし、納品されるまで内容を誰も知らないという体制を作っている千葉テレビにも問題はあるでしょう。局のプロデューサーが企画書を見てOKを出してから収録を進めるべきです。宮迫さんは今回、完全に被害者。千葉テレビの発表文章は、宮迫さんへの配慮や謝罪もなくひどすぎる」(民放テレビ局関係者)

↓記事全文はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/cceb7fda9bd708ec87fd8a198d6c92762c664131

【【芸能】宮迫博之、アンチへ宣戦布告 「あなたたちの言葉響いておりません」】の続きを読む


あらら・・
お大事に・・
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/06/06(木) 23:04:07.47 ID:8DquwhJl9
 お笑いコンビ、アキナの山名文和(43)が6日、和歌山県内でMBS「せやねん!」(土曜前9・25)のロケ中に右肩甲骨を骨折するけがを負ったと同局が発表した。

 山名はスポーツコーナーのロケのため、スケートボードで練習台から滑り降りる際に転倒、右肩甲骨を骨折し、全治4~6週間と診断された。ヘルメット、肘用・膝用のプロテクターを着用していたという。

 同局は「番組のロケで山名さんが負傷したことに対して、山名さんご本人をはじめ、相方の秋山賢太さん、所属事務所ほか関係各所の皆さまに心よりおわび申し上げます。より一層再発防止に努め、さらに番組制作上の安全管理を徹底してまいります」とコメントした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8b436e8a676ce1b4532882d416bfcd727932729b

【【芸能】アキナ・山名文和、MBS『せやねん!』ロケで右肩甲骨骨折、全治4~6週間】の続きを読む


お、おう・・・
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2024/06/06(木) 21:09:16.74 ID:IJHlKCAO9
 女優の石田ゆり子(54)が6日、自身のインスタグラムを更新。寝起き姿を披露した。

 石田は「いつぞやの、寝癖アート」と寝起きの写真を掲載。「さいきんは早く起きて虎に翼をオンタイムで見るのが日課です。寅ちゃんも花江ちゃんも、みんないい感じに歳を重ねている もちろん、はるさんもですが」と伝えた。

 そして「撮影期間はいまのところは半年くらいしか経ってないのに、みんな時代を駆け抜けてる」と続け、「朝ドラの、スタッフの皆さんの力、すごいです。もちろん俳優部のみんなも」と拍手の絵文字を添え、「その一員で居られて幸せだなぁと毎日思ってます」とつづった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8e0c12d5f639bcf9ad51730f298284cb3d7c74f7

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/06/06/jpeg/20240606s00041000375000p_view.webp

【【芸能】54歳・石田ゆり子、衝撃のすっぴん寝起きボサボサ姿公開!】の続きを読む

このページのトップヘ