なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!

芸能


誰なんやろ・・?
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2024/07/10(水) 10:48:08.87 ID:CB96ywfN9
 お笑い芸人の千原せいじが8日までに自身のユーチューブチャンネルを更新し、女子アナの恐ろしい裏の顔を明かした。

 この日は、お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたりえをゲストに迎え、トークを繰り広げた。くわばたが「女子アナって本当に仲が悪いというのありますよね?」と話すと、せいじも同調。

 続けて、せいじは「罵詈雑言っていうのはこのことやって言うのが楽屋から聞こえてきたことがあった」と女子アナぶちギレエピソードを語り始めた。せいじはその女子アナが局アナからフリーになったタイミングで共演。「『ハゲ、コラー!』言うてた国会議員おったやん。あのレベル。よくよく聞いたらお気に入りの弁当がないくらいの事」と激怒の理由を明かすと、くわばたは「それで怒ってるんですか?」と驚いていた。

 せいじは「怖いなぁと思った。局アナの時はそんなイメージなかったから。急に独立したから全部自分の責任とか。そういうのがあったんかなぁと思ったけど」と理解を示しつつも「これ俺以外にも聞こえてんで」とニヤリ。

 クワバタが「嫌な芸能人とかあんまり見たことない。芸人さんって性格悪い人いなくないですか」と問いかけると、せいじは「売れてる人はみんなエエ人やねん」と答えていた。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/308700

【【女子アナ】千原せいじ、楽屋に聞こえた女子アナの罵詈雑言「局アナの時はそんなイメージなかった」】の続きを読む


えー、そうなんや・・
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2024/07/09(火) 17:35:50.74 ID:L9TkPWYS9
 元HKT48で女優の兒玉遥(27)が、9日までに自身のYouTubeチャンネル「はるっぴちゃんねる」を更新。これまでの整形歴を告白した。

 兒玉は「100の質問に答えてみた!!」と題した動画をアップ。矢継ぎ早に質問され、一つ一つ答えていくと、美容整形に関するクエスチョンも。

 「美容整形したことある?」との質問に、兒玉は「あります!もうありますって言ってるけど、したことあります」と回答。これまでかけた金額を聞かれると「1000万は超えてると思います、全部で。数えたことないけど。だって10代のときからしてるから」と、HKT在籍時代から施術を繰り返していることを明かした。

 また、「アイドル時代の最高年収は?」と聞かれると、兒玉は「一番多かったときで、1200万でした」と告白した。

 動画では「人生で一番高い買い物」や「今までで1番怖かった経験」「持っている資格」「趣味」などについて赤裸々告白している。

https://news.livedoor.com/article/detail/26755353/

【【芸能】兒玉遥、HKT時代から総額1000万円超の整形したと告白…】の続きを読む


えー、そうなんや・・
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/07/10(水) 01:13:22.11 ID:qHCPAHbb9
 お笑いコンビのキングコング西野亮廣(44)が9日、X(旧ツイッター)を更新。自身が立ち上げ、取締役CCOを務める会社「CHIMNEY TOWN」のスタッフが逮捕されたと伝えた。

 西野はXで「大切なお知らせです。ご一読ください。明日のVoicyは、この件についてお話しします」とつづり、「CHIMNEY TOWN」の社長、柳澤康弘氏のブログのURLを添付した。

 柳澤氏のブログによると「弊社が芸能マネジメント業務を委託していた外部スタッフの一人が逮捕されたことが発覚いたしました」と発表。

 続けて「なお、この外部スタッフとは業務委託契約を締結していたのみで雇用関係にはなく、今回の問題に関して、弊社の人間は一切関与しておりません」とした。

 ▼発表全文

 この度、弊社が芸能マネジメント業務を委託していた外部スタッフの一人が逮捕されたことが発覚いたしました。

 なお、この外部スタッフとは業務委託契約を締結していたのみで雇用関係にはなく、今回の問題に関して、弊社の人間は一切関与しておりません。

 弊社も皆様と同じく報道での情報を知るのみの状況ではありますが、安全で健全なエンターテイメントを届ける会社として、この外部スタッフとの業務契約の継続が難しくなったと考え契約を解除いたしました。外部スタッフの個人情報は公表いたしませんが、弊社はこの問題に対して真摯に対応してまいります。

 今後もファミリーエンターテイメントを届ける会社としての責任を果たすために、全力を尽くしてまいります。皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 株式会社CHIMNEY TOWN 代表取締役社長 柳澤康弘

https://news.yahoo.co.jp/articles/c81484c5e65dbffda916f0834dd6403d8ea053a4

【【芸能】キンコン・西野亮廣が創業し、取締役CCOを務める会社スタッフが逮捕!】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 フォーエバー ★ :2024/07/06(土) 10:42:19.63 ID:VeonT3vt9
 タレントのYOUが5日深夜、MBSラジオ『ごぶごぶラジオ』(金曜深夜0時30分)に出演。旧知の仲であるダウンタウン・浜田雅功の若き日のエピソードを暴露した。

 直前の仕事現場が浜田と一緒だったというYOUは急きょ出演した。「すごいなあ。浜田にまでなるとね」と予告なしに出られた“力”をいじると、浜田は「お前が勝手に来たんや」と笑った。YOUは「ギャラとかいらないんですけど、とりあえず下のセキュリティーもガバガバで。ふ~って行ったらくれたんですよ、パスを。“YOUです”も言ってない」と言いたい放題。

 1990年4月から同局ラジオ『MBSヤングタウン木曜日』でダウンタウン、今田耕司とレギュラーを務めて以来、フジテレビ『ダウンタウンのごっつええ感じ』でも共演。30年以上の親交のため、当時の浜田の話が次々と飛び出した。YOUはヤンタン初回を振り返り、「始まって20分、ずっと(ダウンタウンの)2人でしゃべって、何も振ってくれなかった。最初のアシスタント初日で。それで“自己紹介していいですか”って言ったら、チェッて(舌打ちして)“したらええやん”って。あいつです」と浜田に言い放って大笑いさせた。

 YOUは「そのとき23、4歳だったと思うんですけど、ダウンタウンさんがブワ~ッといくときで、そこから私、2か月間、口聞いてくれなかった。生放送2時間中、全然。それで私は徐々に体をむしばまれて。症状的には胃のあたりですね。ギューッと。木曜日生放送だったんで、水曜日からもう“うぃ~”ってなってきて、1か月半ぐらいで血尿が出て。心療内科行きましたら、胃潰瘍ですって。ストレス性の」と明かし、「昔だったんでね。今でしたら訴えたりとかあったんですけど」と告白。浜田が「待て。お前の胃潰瘍はオレらのせいじゃないって、絶対それは。その前からお前、ちょっと調子悪かったんちゃうか、体の」と疑ったが、YOUは「いいえ。めちゃくちゃ調子良かったです、絶好調でした」と完全否定。笑いを誘い、「生まれて初めての血尿はダウンタウンさんの(せい)」と断言した。

全文はソースでお確かめください
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a7d664341e36d7521688f2fd721f8a081ff3763

【【芸能】YOU、若き日のダウンタウン浜田との共演で「血尿。ストレスで…」】の続きを読む


何なんやろ・・?
(・ω・`)

1 湛然 ★ :2024/07/05(金) 06:18:09.67 ID:/mcZnLaQ9
お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之(46歳)が、7月5日に放送されたトーク番組「千原ジュニアのヘベレケ」(東海テレビ)に出演。「はねるのトびら」時代の葛藤について語った。

今回番組で共演した、広告代理店の正社員と芸人の二足の草鞋で活動していたラランド・サーヤについて、板倉は「(サーヤは)ちゃんとした社会を知ってる方。芸人って社会知らずになるじゃないですか。だから我慢っていうことがあまりない。本当もう40過ぎたぐらいで、『あ、そうか。テレビ局って会社なんだよな』っていうのが分かってきて。仕組みを全く理解してなくて。だから数字(視聴率)が…追いつかないと(番組が)終わらせられるとかいうことにも、『なんで? 面白いことやってたらいいじゃん』とかって本気で思っちゃった。20半ばとか。社会を知らないから。めちゃめちゃでしたね、言ってることが。『面白いことやり続けて、数字取れなくて終わるんだったらしょうがないっしょ』みたいなこと平気で言ってました」と若い頃を振り返る。

また、デビュー4年目くらいに、深夜枠でスタートしたバラエティ番組「はねるのトびら」(2001年~2012年/フジテレビ系)について、「コントみたいなのをいっぱいやってた時に、すごい若者たちに絶賛されて。そこからどんどん(放送)枠が良い時間になればなるほど、(内容が)マイルドになっていくわけですよ。その時に、やっぱ葛藤がありましたね」と語る。

具体例のひとつとして「流れてくる寿司を、取れるか取れないか(※大人気コーナーだった『回転SUSHI』)」を挙げると、サーヤは「めちゃくちゃ見てました、小学生の時。キャーキャー言って見てました」とコメント。板倉は「そうなんだ! 俺は流れてくる寿司、取れるか取れないか、どうでもええわ!と思ってた。だから(ロバートの)秋山と僕がずっとそういう話しちゃってて、裏で。『これ、何のためやってるの?』みたいな」と、大人気コーナーに出ていた演者としての裏側を明かす。

しかし、「今考えたら、(小学生の頃のサーヤのように)いろんな層が見てるんだから、分かりやすいことをするって当たり前のことを理解してなかったですね、僕は」「それはそれ、って分けるしか本当はなかったんですよね、今振り返れば。それはそれ、で、深夜のやつ(コントなど)はそれって分ければ良かったんだけど、全部自分であろうとしちゃったのが僕の失敗」と反省した。

※全文は引用元サイトをご覧ください
https://www.narinari.com/Nd/20240788609.html

【【芸能】インパルス板倉、“はねトび”時代の葛藤、ロバート秋山と裏で「ずっと話していた」こと】の続きを読む


そうなんや・・・
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/07/08(月) 20:26:57.05 ID:jROIWriu9
 タレントのマツコ・デラックス(51)が8日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演し、究極の酷暑対策について語った。

 番組では、気温と消費傾向にまつわる毎日新聞の記事をピックアップ。猛暑日の場合、気温が上がれば上がるほど消費が減少するというものだった。

 危険な暑さが続く日本。マツコは「そういうわけにはいかないのはもちろん、重々承知な上に話すんですよ」と前置きしつつ、「もう1カ月くらい日本、休みにした方がよくない?フランスみたいにさ」と提案した。

 「避暑をして下さいみたいな、なまちょろい理由じゃなくて、危険回避のために7月の下旬から8月の下旬くらい、子供の夏休みくらいは、大人も仕事を休みくらいにしないと、ホントに危険になってきている気がする」。

 マツコの大胆意見に、株式トレーダーでタレントの若林史江も「夏休みももっと長くていいくらい。子供たちも行き帰り、すっごいかわいそう」と嘆いた。

 マツコは「あと体育の授業とか、校庭で遊ぶのとかも2カ月くらいは禁止に…。早く体育館にエアコン設置しないといけないよね」と、学校での酷暑対策も提言。

 「35度を境にというよりは、具体的にどうか分からないけど、あまりに暑いと、それは消費が落ちるだろうなと思うわ。出歩きたくもないし」と、自身の考えを口にした。

 さらに「あんまりにも暑いと、おもしろいことも言えなくなる」とボヤくと、フリーアナウンサー大島由香里から「気温のせいですかね…」とツッコミが入っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/759a64a4d252f3de0fa876d14b91c1bc77fd7c44

【【芸能】マツコ、危険すぎる暑さに大胆対策を提言!】の続きを読む

このページのトップヘ