なんやこれ速報

芸能ネタ、ニュース、時事ネタ、女子アナネタ、おもしろネタ、美味しいものネタなどをゆるーくまとめてます(・ω・) まだ始めたばかりで慣れないですが、気軽に見てもらえたらありがたいです!!



(出典 www.ytv.co.jp)

そうなんや・・・
(´・ω・`)

1
征夷大将軍 ★ :2024/05/17(金) 18:05:49.72 ID:6ycO6dwV9
大阪・読売テレビ入社6年目の佐藤佳奈アナウンサーがこのほど、大阪市内でよろず~ニュースの取材に応じた。中学生の時にAKB48の11期生オーディションに合格した経歴の持ち主。オーディションを受けたきっかけ、アナウンサーになってからの思いなどについて語った。

オーディションを受けたのは軽い気持ちからだった。中学2年生の時、学校の文化祭で有志を集めてAKB48の曲を踊ることになったが、動画を見ても振り付けもできない、ステップも踏めない状態。オーディションが進めば、ダンスの振り付けを教えてもらえると知って応募した。するととんとん拍子に合格。なりたい気持ちが強くなった。「楽しかったですし、入れるものならと思いました」と懐かしむ。

しかし、学校側が在学中の芸能活動を認めず断念することに。「せっかくつかめた切符なのに、なんで手放さなければいけないのかと悔しくて、人生で初めて泣きすぎて過呼吸になりました」。中高一貫校で両親には転校したいと伝えるも、反対された。「親としては自分たちの想像の及ばない世界に、まだ中学生の娘をポンと預けるのは難しかったんだろうと、今考えると思います」。当時の両親の心境を思いやった。

現在こそアイドルの年齢層は広がっているが、当時はAKB48の前田敦子が20歳でグループを卒業するような時代。年齢も考えて、高校卒業後はアイドルを目指す気持ちは消えていた。大学に進学すると参加したインターンでアナウンサーの職業に触れ、なりたいと強く思った。「まずはいろんな業界を見てみて、行きたい場所を決めようと思っていたんですが、その中で最初にアナウンサーのインターンがあって、それがすごく楽しかったので、もう他の業種は見ずにアナウンサー一本で受けようと決めて」。インターンで知り合った学生に教えてもらったアナウンススクールに通い始めた。

AKB48の話題は封印していた。「AKBのオーディションを受けたことも受かったことも誰にも言ってなかったので。中学の友達にも言ってませんでしたし」。就職活動中、大阪・読売テレビに入社後も隠していた。ただ、女性アイドル好きは公言しており、入社2年目から出演している早朝の情報番組「す・またん!」では最初担当していたお天気コーナーでは、アイドルの曲をバックにダンスを交えて天気を伝えており、「アイドル天気」として話題になった。

告白するきっかけは2年前の同番組内でのコーナー。インタビューする相手から初出し話をアナウンサーが聞く内容で、モーニング娘。が出演する回に、佐藤も初出しエピソードを出すことになった。「こんな一会社員の初出し話でしょうもない話を出したら何にもならないから、どうしようって悩んで…。これだったらびっくりしてもらえるかなって、初めて出しました。本当は誰にも言わずに隠し通して生きていきたかったんですけど、この番組のためだったら、いいかと思って」。番組に愛着があるからこそ、盛り上げられるならと封印を解いた。

↓記事全文はこちら
https://yorozoonews.jp/article/15268672

【【読売テレビ】佐藤佳奈アナ、AKB48合格も断念、アナウンサーとして見つけた居場所…】の続きを読む


何があったんや・・?
(・ω・`)

1 征夷大将軍 ★ :2024/05/16(木) 18:00:01.45 ID:e0MZddc09
13日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)で日向坂46の元メンバー・齊藤京子が旅行で訪れた広島での「衝撃体験」を明かし、話題を集めている。

4月にグループを卒業、8年にわたるアイドル活動に幕を下ろした齊藤。

スタッフから「卒業コンサートが終わってからは、少し休めたりしましたか?」と聞かれ、「いやもう、けっこうゆっくりしてましたよ。基本的にはずっとかき氷食べてたりとか」と好物のかき氷を堪能する休日を過ごしたと明かす。

広島旅行も決行
さらに齊藤は「あと、広島に旅に行ってきました」と広島旅行に出かけたと触れ、「旅行に行ったのも久しぶりですし、東京以外のとこに行ったのも久しぶりだったので、なんかこう、いろいろ吸収しながらっていう感じでした」と主張する。

共演する女性芸人・ヒコロヒーが「なにを吸収したっていうん? なんか一丁前に女優ぶってるけど」とツッコむと、齊藤は笑いながら「自然の感じとか、東京とは、そりゃそうなんですけど全然違くて、広島来たな感はありましたけど」と反論。ヒコロヒーに「誰にでも言えるわ、そんなん。広島来たら『広島来たな』ってみんな思うねん」と一蹴されていた。

パニックになったのは...
そこから齊藤が「1個パニックになったことがあって。路面電車? めっちゃ小さな電車があって、むき出し状態だったんですよ、それが」と力説。ヒコロヒーが「だから路面電車やからな」と冷静に諭すが、齊藤は「あんなむき出しなんですか? あれですよ、車と一緒に走ってるんですよ」と必死に主張する。

「ステーション? 部分も」「ホームっていうんですか、部分がむき出しなんですよ」と駅も路面にあって驚いたと熱弁する齊藤に、路面電車が走る愛媛県出身のヒコロヒーは「そうやで、わしの故郷もそうやで」と伝えていた。

「むき出し」表現に反応
広島で出会った路面電車への驚きを爆発させていた齊藤。

視聴者は「むき出しってどゆこと、路面電車はそういうもんなんよ」「路面電車を『むき出し』とか言い出す京子、訳わからんすぎてサイコー」「路面電車にカルチャーショック。線路が道路に『むき出し』なる独特の表現」と反応していた。

https://mdpr.jp/tv/detail/4276676

【【芸能】齊藤京子、日向坂46卒業後の旅行でパニック「あんなにむき出しなんですか?」】の続きを読む


うーん・・・
(・ω・`)

1 冬月記者 ★ :2024/05/17(金) 00:48:19.53 ID:LBOUQg2Y9
お笑いコンビ「にゃんこスター」のアンゴラ村長(29)が5月16日、初の写真集『151センチ、48キロ』(講談社)をデジタル版限定で発売した。

 2017年にコンビ結成5カ月で「キングオブコント」に出場し、”リズムなわとびネタ” でいきなり準優勝をかっさらい大ブレークを果たしたお笑いコンビ「にゃんこスター」。

 そのボケ担当で “可愛すぎる芸人” の呼び声も高いアンゴラ村長が、誕生日前日の16日にデジタル版限定で初めての写真集を刊行した。

 撮影ではデートっぽいシチュエーションのニット姿からパジャマ姿、ランジェリーまで披露し、これまで芸人「アンゴラ村長」としては見せたことのない等身大の29歳の表情を100ページにわたって収めている。

 自身が発案したタイトル『151センチ、48キロ』は実際の身長と体重だといい、本人は「つい最近SNSで『太った?』というコメントが来たとき反射で『痩せなきゃ…』と思った自分にハッとしました。健康に過ごせる体型のはずなのにそれでも知らない人からの言葉に揺らいでしまいます。でもこれが私の標準体型なので、今回は良い意味ですごく “普通” の写真集になったと思います」とコメント。

 アンゴラ村長のデジタル写真集『151センチ、48キロ』は各電子書店にて発売。17日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)にも一部ページを掲載している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/26293031177d4456ce4ae7e1d6ac8b4876c4c3c6


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


【【芸能】『にゃんこスター』アンゴラ村長、初の写真集を発売!ランジェリー姿を披露…】の続きを読む


へー、そうなんや・・
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2024/05/15(水) 14:26:15.76 ID:HoZ/QUII9
 元NGT48の荻野由佳が14日、自身のSNSを更新。エクステを装着し激変した姿を公開すると、「めちゃ大人っぽくて良き!」などと称賛を集めている。

 荻野は「エクステつけて髪伸びて巻いてみてインスタのストーリーのせたらたくさん好評DMきてうれしい」と投稿。雰囲気激変のエクステ、巻き髪ショットを投稿した。

「髪長かった時も、巻くことはほとんどなかったので」と続けたこの投稿には「めちゃ大人っぽくて良き!」「あら…いいじゃん」「凄くよい!」「これは新鮮!色も巻きも似合ってる」「美人度増し増し」「巻き髪も髪色も似合ってて何回も見ちゃった」「めちゃくちゃ可愛すぎる」などと称賛のコメントが寄せられていた。

https://encount.press/archives/624120/

https://pbs.twimg.com/media/GNiUbr9bMAAFyYG?format=jpg&name=large

https://pbs.twimg.com/media/GNiUbr-bEAE-NPJ?format=jpg&name=large

【【元NGT48】激変した荻野由佳にネット二度見「凄くよい!」】の続きを読む


へー、そうなんや・・
(・ω・`)

1 ネギうどん ★ :2024/05/15(水) 11:00:55.19 ID:wTH+dmm29
 自身のインスタグラムで自撮りショットを投稿するたび、ファンから「おキレイです!」と、絶賛コメントが寄せられ注目されているのは、馬場園梓とともにお笑いコンビ・アジアンとして活動していた隅田美保だ。

 お笑い芸人時代にはおブスネタで笑いをとっていた隅田だが、現在はそのキャラを封印。コンビを解散後は女優として活動しており、5月9日に投稿されたインスタグラムのストーリーによると、来月新たな舞台への出演も決まっているようで、順調に新しい道へ進んでいるようだ。

 そんな隅田だが、1年ほど前からひっそりとYouTuberとして活動していることはあまり知られていない。当初から隅田のチャンネルをチェックしているYouTubeライターによると…。

「隅田がイケメン俳優の三澤康平とコンビを組み、立ち上げた『ぺちゃくちゃ倶楽部』というチャンネルです。2023年3月にスタートしたチャンネルなんですが、いまだ登録者は300人程度で平均再生回数は数百回と、数多くのレギュラー番組を持っていた元芸人とは思えない大爆死ぶりです。YouTubeは1000人を超えないと収益が生まれないので収入にはなっておらず、スタジオ代や編集の手間なども考えたら大赤字状態なのではないでしょうか」

 しかし、お笑い芸人によるYouTubeチャンネルは江頭2:50による「エガちゃんねる」や、キングコング・梶原雄太の「カジサック」など、数百万人の登録者数を持つものも少なくない。なぜ、隅田のチャンネルはここまで不人気なのだろうか。前出のYouTubeライターがこう分析する。

「江頭は、グルメや釣り、麻雀などの趣味系ジャンルに加え、中川翔子や辻希美など、チャンネル登録者の多い有名人と頻繁にコラボし、視聴者を飽きさせない努力をしています。また、梶原は家族を動画に出演させて子供の成長を見せることにより、ファミリー層から絶大な支持を得ています。一方で隅田は、ただイケメン俳優とおしゃべりをしているだけの動画で、特に変わった企画や有名人とのコラボもありません。隅田の熱狂的なファンでない限り、チャンネル登録までして観ることはないのでしょう」

 2人は初投稿の動画で、「凝った編集や企画をするつもりもなく、しゃべるだけの動画なので期待しないで下さい」と話していた。彼らの動画が注目を浴びる日は訪れるのだろうか。

https://asajo.jp/excerpt/213096


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

【【芸能】「キレイすぎる!」容姿激変の元アジアン隅田、現在は“底辺YouTuber”になっていた!】の続きを読む



(出典 res.cloudinary.com)

誰なんやろ・・?
(´・ω・`)

1
冬月記者 ★ :2024/05/13(月) 15:34:17.77 ID:gHZBg8Gb9
 俳優の斎藤工が12日放送の日本テレビ「行列のできる相談所」に出演。嫉妬した元アイドル俳優の名前を告白した。

 その俳優とは、草彅剛。映画「碁盤斬り」で共演した際に、驚かされることがあったという。

 「僕が数日かけて覚えた殺陣を、剛さんは本当にひょいひょいと覚える。本番になると、そこに感情が入る。魔法みたいなものを宿らせれるので、悔しかったですね」と、俳優としての差を自嘲気味に語った。

 草彅は泣く演技についても独特の感性を語った。「僕は台本読まない。プレッシャーになっちゃう。何のために走ってるか分からないのに、走っているときがある」とコメント。

 同作を手がけた白石和彌監督も「めちゃくちゃ。ただ、草彅さんは、そのタイミングでこっちのほしい感じになってくれるんです」と草彅の天才ぶりを証言した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d0a1f7a7044f742d1dc24e1b683fb4c2041bb1e7

【【芸能】斎藤工、嫉妬した元アイドル俳優を実名告白…】の続きを読む

このページのトップヘ